LightPDF支払い及びVIP会員サービス規約

発効日:2022年5月20日

これらの「支払い条項」や「VIP会員サービス規約」(以降両者を「支払い条項」に省略)は、当社からの有料サービスの購入を含む、お客様との商取引に適用されます(これらの条項は以下に定義されています)。料金を請求するサービスを「有料サービス」と呼びます。これらの支払い条項は、お客様と、有料サービスを購入するLightPDF Corporationまたはその関連会社との間の契約を構成するため、これらの支払い条項を注意深くご覧の上、お客様の権利と責任を理解する必要があります(これらを総称して「商取引」と呼びます)。 有料サービスを購入することにより、これらの支払い条項に法的に拘束されることに同意したことになります。 (以下の「誰と契約していますか?」というタイトルのセクションで、さまざまな状況で契約している相手の説明を参照してください。)支払い条項に同意しない場合は、商取引を完了しないことを決定できます。

お客様は、電子メール、テキスト、アプリ内通知、またはLightPDF ウェブサイトへの投稿を含む、LightPDF製品またはサービス(「通信」)に関連して当社が提供するすべての通信、契約、および通知を電子的に受け取ることに同意するものとします。またはLightPDFサービスまたは製品を介して。お客様は、当社がお客様に提供するすべての通信が、そのような通信が書面であるという法的要件を電子的に満たすことに同意するものとします。

これらの支払い条項は随時更新される場合があります。商取引を完了する前に、必ずこれらの支払い条項を確認してください。

自動更新

LightPDFは、これらの商取引条件および承認された支払い方法との該当する契約。利用できる支払い方法は、国や有料サービスによって異なる場合があり、随時変更される場合があります。承認された支払い方法で購入した場合、有料サービスの料金は購入日またはその近い日に請求されます。自動的に更新される有料サービスの月間または年間サブスクリプションを購入した場合、カレンダー上またはその近くで、毎月、毎年、またはその他の更新期間(該当する請求サイクルに基づく)で、承認された支払い方法で課金されることに同意するものとします。有料サービスのサブスクリプションをキャンセルする方法については、以下の「有料サービスサブスクリプションのキャンセル」を参照してください。さらに、金融機関や決済を処理する会社(購入を処理するため、および更新と定期的な料金に関する通知と開示を提供するために送信された電子メールアドレスを使用するために、購入に関する情報と送信された支払い情報を使用します。有料サービスのサブスクリプションが翌月に含まれない日に開始された場合(たとえば、サービスが1月30日に開始され、2月30日がない場合)、LightPDFはその月の最終日またはその近くに支払いを処理します。 (これは、自動更新のベースで支払うことを意味します。)承認された支払い方法を変更するために必要なことを説明する情報については、以下を参照してください。

料金の支払い、税金

当社またはサードパーティの再販業者から有料サービスを購入し、支払い方法を入力することを選択した場合、お客様は次のことに同意するものとします。(i)支払い期日までに有料サービスの支払い義務を履行する。 (ii)お客様が提供する支払い情報はすべて真実かつ正確です。 (iii)お客様が提供する支払い方法を使用する権限があります。 (iv)当社は、お客様とお客様の発行銀行または該当する支払いネットワークによって提出された、提出されたすべてのデビットカードおよびクレジットカード情報を含む支払い情報および方法を保持する許可を持っています。 (v)当社または当社の再販業者(該当する場合)は、確立された支払い方法と、該当する支払い日にアカウントに保存されているお客様が提供する情報を使用して、有料サービスの料金を請求する権限があります。お客様の支払いの保証および支払いを回収する当社の権利には、購入する製品に適用されると記載されている税金または配送料を支払う義務が含まれます。さらに、お客様は、クレジットカードのチャージバック料金と、タイムリーに支払わなかった結果として発生する合理的な回収費用について責任を負うことに同意するものとします。

お客様は、商取引を開始する際に、LightPDF(または有料サービスを購入できる再販業者または支払い処理業者)によって指定された通貨で有料サービスの料金を支払うことに同意し、価値の変化に関連するすべてのリスクを負うものとします。 他の通貨と比較した通貨で。 有料サービスに指定された料金にはVATが含まれており、購入に適用されるその他の特定の税金や配送料、または同様の料金が含まれる場合があります。 購入に適用される税金または料金が当社によって請求されない場合、お客様は、税金またはその他のかかる料金を支払う責任はお客様が単独で負うことを認めるものとします。 購入を反映して提供される領収書には、場所に基づいて請求されるVAT(該当する場合)が含まれます。

有料サービスの料金には、有料サービスの使用に関連して発生するサードパーティの料金は含まれていません。これには、インターネットアクセスプロバイダーが請求する料金、携帯電話またはデータサービスのワイヤレスキャリア料金などが含まれますが、これらに限定されません。 有料サービスを使用できるサードパーティのアプリケーションまたはサービス。 あなたは、これらの他のサービスを選択および管理し、そのようなサービスの料金を支払う責任があります。

料金の変更

有料サービスの価格を随時変更したり、特定の機能に新しい料金や料金を追加したり、ビジネスや法律の規則の変更を反映したりする場合がありますが、定期的なサブスクリプション料金の変更については事前に通知します。 同じ有料サービスの料金の値上げは、お客様への通知で特に明記されていない限り、その時点での請求サイクルが満了するまで適用されず、次にその有料サービスの料金が請求されるまでに有効になります。 。 新しい価格またはその他の該当する料金を支払うことに同意しない場合は、価格変更が有効になる前に有料サービスのサブスクリプションを更新しないことを選択できます。このキャンセルは、その時点での請求サイクルの満了時に有効になります。 有料サービスのサブスクリプションをキャンセルする方法については、以下の「キャンセル」を参照してください。

アクティベーションコード/クーポンコード

LightPDFは、特定の有料サービスに一定期間利用できるアクティベーションコードまたはクーポン(個別に「アクティベーションコード/クーポンコード」および総称して「アクティベーション」)を、直接またはサードパーティを通じて利用できるようにする場合があります。コード/クーポンコード」)、以下でより詳細に説明されています。 「プロモーションサブスクリプション」という用語は、アクティベーションコード/クーポンコードで取得した有料サービスへの特定のサブスクリプションを表すために使用し、「プロモーション期間」という用語は、プロモーションサブスクリプションの期間を表すために使用します。アクティベーションコード/クーポンコードは有効期限(「有効期限」)を指定する場合があり、それ以降はそのようなアクティベーションコード/クーポンコードは無効になります。 LightPDFは、有効期限が切れた、または無効または無効なアクティベーションコード/クーポンコードを受け入れる義務を負いません。アクティベーションコード/クーポンコードには現金価値はなく、LightPDFで明示的に許可されている場合を除き、譲渡することはできません。 LightPDFは、アクティベーションコード/クーポンコードに関連して補償を提供する義務を負いません。

プロモーションサブスクリプションを取得するには、LightPDFサービスの登録済みアカウント所有者であり、登録または引き換えプロセスを使用し、アクティベーションコード/クーポンコードに関連してLightPDFによって確立された資格要件を満たしている必要があります。 プロモーション期間の終了時に、有料サービスを継続して使用するには、その時点で適用される有料サービスの料金を支払う必要があります。

アクティベーションコード/クーポンコードを受け取ったときにすでに有料サービスに加入している場合でも、資格要件を満たしている限り、アクティベーションコード/クーポンコードを使用できます。ただし、アカウントにはすでにアクティブな有料サービスサブスクリプションがあるため、支払い方法に関連する制限があり、有料サービスサブスクリプションの有効期限が切れるまでプロモーションサブスクリプションを使用できない場合があります。このような場合、アクティベーションコード/クーポンコードを使用するには、次のいずれかの方法を選択できます。(1)コードを友人または家族に転送する(アクティベーションコード/クーポンコードが譲渡可能な場合)。 (2)自分用に追加のLightPDFサービスアカウントを作成し、そのアカウントでアクティベーションコード/クーポンコードを使用します。または(3)有料サービスサブスクリプションの有効期限が切れてアカウントがLightPDF Freeに変換されるまで待ってから、アクティベーションコード/クーポンコードを利用します(アクティベーションコード/クーポンコードの有効期限を見逃さないように注意してください)。一部の支払い方法では、プロモーションサブスクリプションをすぐに利用できるように、有料サービスサブスクリプションを一時的に一時停止できる場合があります。このような場合、有料サービスのサブスクリプションはプロモーション期間後に自動的に再開され、サブスクリプションの自動更新に以前に同意したと仮定すると、承認された支払い方法は以前に同意したとおりに請求されます。有料サービスのサブスクリプションをキャンセルする方法については、以下の「キャンセル」を参照してください。

アクティベーションコード/クーポンコードの配布を許可するLightPDFとの個別の契約がない限り、アクティベーションコード/クーポンコードを販売またはその他の方法で配布または転送することは禁止されています。 LightPDFは、不適切に発行または配布されたアクティベーションコード/クーポンコードを無効にする権利を留保し、そのようなアクティベーションコード/クーポンコードに関してお客様に補償する義務はありません。 アクティベーションコード/クーポンコードがサードパーティによって配布された場合(たとえば、サードパーティのプロモーションとの接続)、LightPDFは、提供されたサードパーティの製品またはサービス、あるいはマーケティングの主張またはプロモーションに関して責任を負いません。 サードパーティによるオファー。 LightPDFは、不適切に行動した第三者から取得したアクティベーションコード/クーポンコードに関連して、補償を提供したり、プロモーションサブスクリプションまたはプロモーション要件を変更したりする義務を負いません。

お支払い方法とアカウント情報の変更

あなたはあなたの電子メールアドレスとすべての支払い情報(アドレス、デビットカードまたはクレジットカード番号と有効期限)を含むあなたのアカウント情報が正確で最新であることを保証する責任があります。

アカウント所有者ではないが、有料サービスアカウントの支払い方法を管理していて、支払い方法を変更したい場合は、https://lightpdf.com/jp/contactを開いてお問い合わせして通知する必要があります。 そして、有料サービスに使用される支払い方法を所有していることを示してください。

クレジットカードの有効期限が切れているか、情報が無効である場合、または支払い方法を管理している他の当事者が、有料サービスのサブスクリプションの請求に間に合うように請求先アカウントに変更を加えた場合(したがって、事前に変更に合理的に対応することはできません) 請求について)、私たちはおそらくこれに気付かないでしょう、そして私たちは私たちが記録したカードに現在の料金を請求します。 有料サービスのサブスクリプションの継続は、当社がそうすることを承認したものであり、無効なカードへの請求の結果としてお客様または当社が負担した未回収の金額および料金については、お客様が引き続き責任を負います。

有料サービスサブスクリプションのキャンセル

有料サービスはいつでもキャンセルできます。 有料サービスのキャンセルは、その時点での請求期間の終了時に有効になり、有料サービスのアップグレードについて以下に説明する場合を除き、「返金ポリシー」の対象となります。

LightPDF有料サービスのサブスクリプションをキャンセルしたい場合は、次のガイドを参照してください。

Apple:Apple のサブスクリプションを解約する方法

Google Play:Google Play での定期購入の解約、一時停止、変更

弊社のウェブサイトから購入した場合は、自動更新をキャンセルするためにhttps://lightpdf.com/jp/contactを開いて弊社に連絡することができます。

既存の有料サービスサブスクリプションをより高価なレベルの有料サービスにアップグレードする場合、および現在の有料サービスをLightPDFから直接購入した場合(再販業者や支払い処理業者からではなく)、https://lightpdf.com/jp/contactを開いてお問い合わせください。 LightPDFにはキャンセルを処理できない場合があるため、リセラーまたは支払い処理業者から有料サービスを購入した場合は、キャンセル要求を処理するためにリセラーまたは支払い処理業者に連絡する必要がある場合があります。

あなたが亡くなった、または法的に無能力な個人の正式な法定代理人、または正式に解散した、またはその他の方法で彼、彼女、または自身のアカウントのために行動する権限を失った法人である場合(復活の機会なし)、 そのような個人または団体の現在の有料サービスのサブスクリプションをキャンセルするには、https://lightpdf.com/jp/contactを開いて弊社に連絡し、問題のアカウントを特定して、有料サービスのキャンセルを要求する必要があります。 そのような個人または団体に対して行動し、法的責任を負う法的権限と、そのような有料サービスに使用される支払い方法の詳細を検証する能力を十分に証明した場合、有料サービスのサブスクリプションをキャンセルします。

これらの商取引条件またはサードパーティの再販業者または支払い処理業者との契約に従って、該当するサブスクリプション料金および該当する税金を完全かつタイムリーに支払わなかった場合、購入した有料サービスサブスクリプションをキャンセルすることがあります。支払いの失敗は、LightPDFがタイムリーな支払いを受け取っていない状況で発生します。これには、クレジットカードの発行者または支払銀行が、その時点で支払われるべき資金の送信を拒否した場合や、契約した再販業者または支払い処理業者が失敗を通知した場合が含まれます。支払う。当社は、当社の裁量により、未払いの場合に有料サービスのサブスクリプションを直ちにキャンセルしないことを選択する場合があります。その場合、該当するサブスクリプションの期間中、お客様が引き続き料金を負担するものとします。さらに、お客様が有料サービスの料金を支払わなかった場合、当社はその有料サービスを使用する権利を停止することを選択するか、またはお客様が持つ特権の種類を無料バージョンのサービスに変更する場合があります。全額の支払いが滞った場合は、速やかに通知するよう努めますが、義務ではありません。

返金ポリシー

LightPDFは、7日間の返金保証(月間VIPの場合は3日間)を提供します。 払い戻しは、購入後の約束された日付内にのみ、以下に説明する適切な理由でのみ承認されます。 約束日を過ぎた場合の返金はいたしません。

以下の場合、当社は返金請求を拒否する権利を留保します。

  • 製品を購入する際の決定の変更。ただし、注文をキャンセルする際の特別な理由はありません。
  • 製品は、当社の製品ページ、仕様、またはその他の公式資料に記載されたことのないお客様の要件を満たしていません。 繰り返しになりますが、製品を購入する前に、すべてのお客様に製品の説明を読み、無料試用版を試すことを強くお勧めします。
  • クレジットカード詐欺または不正な支払いに関する問題。 LightPDFは直接支払いを進めるのではなく、サードパーティのeコマースプラットフォームの支援を受けます。 この場合、支払い中の承認は当社の管理外です。 注文が処理されて履行される限り、注文を変更することはできません。 それでも、LightPDFは、サードパーティのeコマースプラットフォームに連絡してさらに支援を求めるのに役立ちます。
  • サードパーティの再販業者または関連会社から購入した製品は、返金できませんでした。 払い戻しについては、販売店にお問い合わせください。
  • 間違った製品を購入しましたが、サポートを求めずに別の会社からすぐに別の製品を購入しました。
  • テクニカルサポートに連絡したり、エラーに関する具体的な説明を提供したりせずに製品を使用する際の問題。
  • テクニカルサポートの支援なしにプログラムをアクティブ化することはできません。
  • 週間プランは時間限定の販促です。期間が極めて短いので、返金はサポートされていません。ご購入の時はご了承ください。

返金をリクエストするには、https://lightpdf.com/jp/contactを開いてお問い合わせください。 返金が処理されると、対応するライセンスは無効になります。

LightPDFは、3〜7営業日以内に返金を処理しますが、正確な期間は、使用する支払い方法によって異なります。 休暇中の返金には予想以上に時間がかかる場合がありますが、20日を超えることはありません。 返金リクエストが承認されてから20日が経過しても返金がない場合は、返金の進捗を確認するためにGoogleまでご連絡ください。

返金ができない特別な状況

Amazon、Ebay、App Store、およびその他のサードパーティプラットフォームからプログラムを購入した場合、Googleには返金を行う権利がないため、プログラムを購入した場所に返金リクエストを送信する必要があります。

App Store経由での注文には、Appleから30%のプラットフォーム料金が請求されます。返金をリクエストするには、詳細を参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT202039返金のリクエストがAppStoreによって拒否された場合でも、支払いの70%を返金リクエストを送信できます。

購入したOCRのVIPサービスを使用したことがない場合は、購入後7日以内に適切な理由で返金が承認されます。 7日以上のご購入で返金できない場合がございます。 購入の証明を提出してください。返金を行います。 OCRのVIPサービスをご利用いただいた場合、ご利用いただいたページ数にかかわらず、返金はいたしかねます。

収集のコスト、クレジットカードの払い戻し

有料サービスの公表された料金に加えて、お客様は、合理的な弁護士費用およびその他の関連費用を含む、未払いまたは延滞額を徴収するために当社が負担する合理的な費用を支払うことに同意するものとします。 滞納した支払いは、支払い期日から全額が支払われるまで、月額1%または適用法で許可されている最高の利率のいずれか低い方の利息が発生します。 クレジットカードで有料サービスのサブスクリプションを購入し、その後クレジットカード発行者にその支払いを取り消すように要求した場合、LightPDFには、最初に受け取った金額のかなりの倍数の料金が請求されます。 したがって、クレジットカードで比較的少額の料金を支払うことができるようにするために、お客様は、お客様が当社に金額を払い戻すまで、LightPDFサービスアカウントにコンテンツを追加する機能を停止する権利を留保することを認め、同意するものとします。 カード発行者から請求された料金。

誰と契約していますか?

当社から有料サービスを購入した場合、地理的な場所に基づいて、いくつかのLightPDF関連会社の1つと契約を結ぶことになります。 契約当事者および準拠法に関するこれらの規定は、LightPDFサービスの契約、およびアクティベーションコード/クーポンコードを取得または利用した場合に引き続き適用されます。 有料サービスの代金をサードパーティの再販業者または支払い処理会社に支払うことを選択した場合、支払いに関する契約はそのようなサードパーティとの間で行われますが、そのようなサードパーティは契約条件またはその他の保証を提供する権限がありません。 有料サービスの提供に関連するLightPDFの義務に影響を与えるもの。 お客様に対する当社の義務は、利用規約、プライバシーポリシー、およびこれらの支払い条件に準拠します。

サービス利用規約

プライバシーポリシー

エンドユーザー使用許諾契約

矛盾が生じた場合は、英語版が優先されます。