PDF Word変換フリーソフト5選

更新日:2018/02/01 更新者:

商談や打ち合わせで顧客に提示する資料は通常PDF形式です。PDFファイルに修正しなければならない箇所がある場合、PDF編集ソフトを使用するか、PDFをWordに変換するのは必要です。修正箇所が少ない、または簡単に修正できれば、PDF編集ソフトでは便利です。その逆に、PDFをWordに変換したほうがよりいいです。

PDF Word変換フリーソフトの比較表

順位ソフト名変換速度変換精度サイズ制限回数制限
1LightPDF速い普通無し無し
2iLovePDF普通高い無し有り
3smallpdf普通高い無し有り
4pdf2doc普通普通有り有り
5pdftoword速い高い5MB以下有り

LightPDF

lightpdf

PDFの変換、作成、編集などができる完全無料ウェブサービスです。変換速度が速い、サイズ制限と使用回数の制限はありません。サイトは日本語にも対応しております。

新しいwebアプリですので、他のアプリに比較して、人気度が高くないですが、私の使った経験によると、最も使い勝手がいいwebサービスだと思います。

でも、変換精度はあまり高くないデメリットがあります。これからこれを改善すればいいですね。

iLovePDF

ilovepdf

LightPDFと同じく、完全無料のウェブサービスで、変換速度が速い、サイズ制限と使用回数制限がありません。

変換精度は最も高いPDF word変換フリーソフトだと思います。でも、PDFをJPGに変換する場合、あまり鮮明ではありません。

サイトには広告があるのは迷惑だと思います。また、PDF編集機能もあれば完璧です。

Smallpdf

smallpdf

それは一番人気の高いPDF変換フリーソフトです。サイトの画面が簡潔で、使いやすいです。上記二つのウェブサービスに比較して、変換とダウンロードにかかる時間はやや長いです。変換精度はiLovePDFほど高くないです。1時間以内に2回しか使えないという使用回数制限がかかります。

pdf2doc

pdf2doc

そのサイトには広告が多いので、あまり使いやすくないです。また、変換は失敗しやすいです。変換できたとしても、ファイルのダウンロード時に、サーバーエラーでダウンロードできないこともよくあります。

pdftoword

pdftoword

そのPDFサイトの最も大きな不足はサイトが日本で表示できないことです。でも、簡単な英語ですので、英語が少し分かる人なら、使えると思います。

変換したいファイルを選択して追加し、メールアドレスを入力し、「convert now」をクリックするだけで、変換できます。変換したファイルはご記入のメールアドレスに送信されます。でも、ファイルのサイズは5㎆以上であれば、変換できません。

まとめ

上記の5つのPDF変換フリーソフトは、変換精度でiLovePDFが一番いいです。使いやすさなら、LightPDFは最高です。サイズの制限も使用回数の制限もないので、大量のファイル、又はサイズの大きなファイルを取り扱う必要がある場合、LightPDFは疑問なく最適な選択です。

評価: 4.3 / 5 (合計37人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
投稿者:鈴木 智美 投稿日:カテゴリ:小ワザとリソース. 更新日:2018/02/01

コメント

お名前をご入力ください!
レビューの詳細をご入力ください!
投稿する

Comment (0)